幼稚だけどおもしろい、大人でも楽しめる知育アプリ「トミカプラレールDEのりもの知育」


先日タカラトミーは、2月1日実に23年ぶりの値上げをしました。
360円から450円へ25%の値上げなので、500円で一台買えるイメージです。

もうトミカは高くて買えない!と嘆いているあなたへ、トミカをコレクションする楽しみがひらがなゲームを通して味わえる幼児向け知育アプリ、「トミカプラレールDEのりもの知育」をご紹介します。

アプリの概要
・ひらがなトレイン/トミカプラレールDEのりもの知育(無料)
・のりぼう隊という3人組のキャラクターと電車の旅を楽しめます。
・問題を解いていくと、トミカやプラレールがどんどん出てきます。
・ごほうびを集めると、トミカやプラレールをコレクション出来ます。
・問題に正解すると、次の駅に進める仕組みです。
・のりぼう隊の特別映像「トミプラムービー」「おとコレクション」といった付録つき。

ゲームを始める手順

のうりぼう隊をタッチし、有料切符か無料切符かそして電車を選びます。
無料切符は一部のプレイ、有料切符は各路線の終点まで繰り返し楽しめます。

とりこぼしなく学習したいと思うなら全区間を走りきる覚悟が必要です。
有料切符はゲーム中いつでも購入でき、購入特典として「トミプラムービー」が貰えます。

tomica01

路線の選び方

簡単に、各路線で学ぶ内容を説明します。
3種類どの路線でも正解数が増えるごとに、トミカプラレールの特典画像が貰えます。

1、「山手線」はひらがなタッチを通じて読みとひらがなの形を覚えます。東京から品川までは無料ですが、品川から先は、有料切符です。
2、「東北新幹線」は、ひらがなを選んで単語を構築していきます。ひらがなを読みあげるので語彙が豊かになる訓練になりそう。東京駅から上野までが無料で、上野から新青森までは有料です。
3、「東海道新幹線」は、なぞりながらひらがなをマスターします。お子様に正しい書き順を覚えさせたい、大人になってからもう一度美文字をマスターしたいと考えている人にお勧めです。きちんとなぞらなければ減点になっていきますよ。路線を選んだら、切符の種類を選択します。きっぷを選択したら、ひらがなの旅がスタート。

tomica02

のりぼう隊、リンダちゃんと共にひらがな学習スタートです。車窓から見える街並みは、全てトミカ、プラレールのもので出来ています。思わず、ここまで作りこんでみたいと思う街並みです。

tomica03

問題が、次々と出題されてきます。それをリズミカルに解いていきましょう。この路線では、絵に対応するひらがなを選択していきます。はやぶさがゆっくり進んでくれるのであせることはありません。

tomica04

ボーナスタイムを迎えると、トミカコレクションのチャンスです。ひらがなの勉強アプリだけあって、すべてが「ひらがな」表記です。このコレクションシートにどんどんたまっていくトミカを想像すると、わくわくします。正解を重ねるとコレクションを増やすことができます。

tomica05

問題をクリアーすると車掌さんからおほめの言葉をもらうことができます。ひらがなの読み方、書き方の学習と共に増やしたコレクションは、いつでもながめることが可能です。

アプリで増やしたコレクションは、トミカコレクションのように家族に理解を求める必要もありません。バーチャルな世界でトミカに浸れるこのアプリは、子供と一緒に楽しめる良教材です。

トミカプラレールDEのりもの知育
banner_appstore